就職Q&A

 

 

 

Q. 「就活」って大変そうなイメージがあるけれど、実際どうなのですか?

 

A. 「働く」とか「就職活動」に対して、はじめは多くの学生が不安を持っています。けれどそれは、沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网等から得たステレオタイプなイメージ。実際には様々な出会いや発見があり、就職後の具体的な目標も見えてきます。就活は、社会との関わりの中で集中して自分自信を見つめ直す期間。そこで逃げずに仲間と協力しながら乗り越えれば、必ず大きく羽ばたけます。

 

 

 

Q. 就活といっても、よくわかりません。大学では就職情報の提供や説明会などは行っているのでしょうか?

 

A.  沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网では様々な就職支援を行っている就職室があり、以下のようなサービスを提供しています ①就職等進路に関する相談 ②就職ガイドブックの配布 ③就職支援ガイダンスの実施 ④企業の企業の求人票?会社案内の閲覧 ⑤公務員試験問題集などの参考図書や雑誌の閲覧?貸出 ⑥企業説明会の開催などです。1年生でも大歓迎ですのでどしどし利用してください。

 

 

 

Q. 沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网には学生の就職支援に携わる人はどのくらいいるのでしょうか?

 

A.  就職室の専門スタッフの他、各学部の就職委員などを含めると50名以上になり、1学年1,000名規模の大学でこの人数はかなり多いと聞きます。ご安心ください。例えば、県外で就活中に悩みや相談したいことが出てきた場合もメール?電話で対応しています。

 

 

Q. 先輩たちはいつぐらいから「就活」を意識しはじめるのですか?

 

A.  具体的に行動を起こすのは3年生になってから。でも、「キャリア形成」という意味では12年生から既に意識している学生も多いですね。インターンシップに行ったり、就職室に来て話を聞いていく1年生も結構います。

 

 

Q. 教員志望です。教員採用試験対策は行われていますか?

 

A.  沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网では教育学部だけでなく、他の学部にも教員志望者がいます。このため教員採用試験対策として外部講師を招いてのガイダンスの開催?採用面接実践指導、合格者による報告会?座談会や教員を目指す学生のための合宿の開催など様々な支援策を行っています。

 

 

 

Q. 就職関連のセミナーや沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网はどうやって参加すればいいのですか?

 

A. セミナーや沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网の開催情報は教育情報システムKULASでお知らせしますので、情報を逃さずキャッチしてください。誰でも参加できるもの、定員があって事前申し込みが必要なもの、様々なので、不明な時は気軽にスタッフにたずねてください。なお、KULASで掲載される情報は簡単な設定をするだけで携帯電話のメールアドレスへ送信されます。設定の仕方が分からない場合は、就職室にご相談ください。

 

 

Q. セミナーや沙巴体育平台_新沙巴体育投注-中心*官网以外に、個別のサポートなどはありますか?

 

A. 要望にできるだけ対応しています。例えば面接やグループディスカッションの練習がしたいという申し出があれば、相談員が面接官役になって練習することが可能です。エントリーシートの添削や進路決定においての悩みなども相談員が対応しています。あなたのやる気や思いを私たちに伝えてください。

 

 

 

Q. 物部キャンパスでのサポート体制はどうなっていますか?

 

A. 物部キャンパスでは学務室の中に就職担当がおり、セミナーの開催や就職相談を行っています。

就職支援
留学生就職支援ネットワーク?システム
AED設置場所